10月
03
2012

the power of word

まいどです。
自分の雨女っぷりにビックリ!
BBQする!って日に台風!
せーつーなーいー!

余りにもする事が無かったのでブログをドロップしようと思います~!
しかも、ちょっと真面目なやつ。

物凄く久々に色々考えちゃいました。

私がよく見ている英語のDIY&sawingのサイトがあって、
その回の特集が’EXOTIC fashion from oriental inspiration’と銘打って、
エスニックなテイスト、ビジューやパターンの綺麗な物、鳥かご・花が一杯で綺麗な特集を組んでいました。

oriental word

わー素敵やなーとか思って見たら、コメントの欄が異様に荒れまくってる!!
何でや~?と思ったら、’oriental(=オリエンタル)’と言うワード。
これがどうやら、差別用語らしい。全く知らなかった・・。死語みたいやけど。

多分、私たち、日本人は’オリエンタル’と呼ばれるカテゴリーに入ってるはず。

オリエンタル 【oriental】
オリエンタルとは、ヨーロッパから見た東の世界のことで、東方の、東洋の、東洋風の、の意を表す。
主にトルコやアラブなどの異国情趣に対する好みをオリエンタリズムと呼び、
ファッションではインドや中国、日本などのものまで東方的趣味という意味でオリエンタルと呼んだらしい。
最近では、東洋的、東洋風などの意味で広義に用いられる場合が多い。
1910年代、ポール・ポワレ(Paul Poiret)がオリエンタル・ファッションを打ち出した最初のデザイナーだとか。
1989年春夏コレクションで、ジャン・ポール・ゴルチェやロメオ・ジリが、「オリエンタル・ルック」を発表した。

なんやって。
人に対して言うのは駄目で、料理(oriental food)とか物に対してはOKみたい。
オリエンタルってゆっても文化やで、色々な人と物によって文化は成り立ってんねん、とか、
DIY&SAWINGサイトで、オリエンタルって、素敵やからええやん。とか。

おーい、待ってくれよー!
オリエンタルに属する日本人の私が思うに、完全にオリエンタルの属する人の意見が一個も入ってないやないかい!
問題を取り上げてる人はドイツの方で、そこに続くコメントしてる人もアメリカ人が多く・・・・。
そのカテゴリー以外から腫れ物を触る様な感じで問題を取り上げるから、差別って起きるんではなかろうか・・。
カテゴリー内の人間は全く気にしてないんよね。
(多くの人がコメント”私のasian friendは特に気にしてない!”って言ってると書いてる)
ほれ!見てみやー!多くの人が気にしてないやろー!

その特集を組んだサイトはORIENTAL→Enchantment(魔法)に変えて着地地点を見つけてた。
世界規模のサイトで多くの色んな人が見ているので、配慮が足りないと言えばそれまでやけど、
ファッションは色々な文化や歴史・インスピレーションから成り立ってるのに、
`oriental`と言う言葉だけを取って、差別だーとか言うのも違うのではないかと思う。

そして、よく出てきたPC。これが何の事かわからんくて、PC?PC?って何ぞ?とか思ってました。
PC=Political correctness(ポリティカル・コレクトネス)やって。

ポリティカル・コレクトネスは、
言葉の表現や用語に人種・民族・宗教・性差別などの偏見が含まれていない公平な表現であることを指す。
1980年代に多民族国家アメリカ合衆国にて始まった、
「用語における差別・偏見を取り除くために政治的な観点から見て正しい用語を使う」、という意味で使われる言葉である。
またこれらの「偏った用語を追放し中立的な表現を使用しよう」という運動のみでなく差別是正全体を指す事もある。
この運動は日本にも持ち込まれ、いくつかの用語が修正されるに至った。

もーアメリカ好きやけど、色々めんどくさい国やなー!

この事をブログに書き留めて置こうと思ったのは、Furahaclothingでお取り扱い始めた、リングブレスレットにあるんです。

リングブレスレット

リングブレスレット、実は本当は(本当の名称かどうかは定かではないですが。)slave braceletと言って、

売ってる物が多く、これにも賛否両論があって、自分所で扱う際にどうしようかと悩んだからです。

ま、ゆわれて見れば、そう印象つけるモノはあるし、ファッションやんかい。と言われて見ればそれまでで・・・。

でも、そう不快に思う人が居るって事で、furahaclothingなりの配慮でリングブレスレットにしました。

 

あと、同じ問題で言えば、アディダス×ジェレミースコットのスニーカー問題。

アディダス ジェレミースコット スニーカー

これも発売中止になったねえ。

“奴隷シューズ”アディダス販売中止の衝撃 フェイスブック炎上の裏側 from 産経BIZ

と、これまた問題になっている、2013のD&G SSコレクション

Dolce & Gabbana Black Figurine Earrings And Dress, Are They Racist?


Dolce and Gabbana Spring 2013 RTW

これまた、上記のサイトで見つけたVictori’s Secretのsexy Little geishaの下着。

これもあかんらしい。

何で~?芸者のお家元の日本人から見てもかわいいと思うけど。(ただ、エロ過ぎる!)

ヴィクトリアズシークレット 下着

ああ言えば、あかん!こんなの出したら差別だ、PCだ、連想させるって・・・。

お洒落って国境なく楽しいものじゃないの?歴史あるものにインスパイヤー受けるのって、普通じゃない?

少しのリスペクトと配慮があれば、ぎゃあぎゃあ言う必要は無いんではないでしょうか・・。

他の国から日本の物見て美しいと思ったり、着物素敵!とか思って貰えたら嬉しいし、

感性が違うから日本の何かにインスパイヤーを受けて、新しい物や柄が出来たら最高では無いでしょうか。

テーマが壮大すぎて、着地点が見当たらないけど、日曜日から纏めつつ書いたので、このへんで・・。

差別反対!と言ったり持ち出したりする人の中にこそ、差別の心があると私は思う。

クリエイティブとは間逆よね・・。

Maybe you like!!


Comment

【コメントの投稿について】
   Furaha clothingでは、「Disqus」のコメントを使っています。
  ツイッターやフェイスブックなどにアカウントをお持ちの方は、ログインすることで
  自分のプロフィールでコメント出来ます。アカウントの無い方もメールアドレスでコメント出来ます。
  (入力したアドレスはコメントには表示されません。)
  


ブログの感想や質問など お気軽にお書きください。