11月
19
2006

BROOKLYN MUSEUM -GRAFFITI BASICS-

BROOKLYN MUSEUM -GRAFFITI BASICS-
NY買い付け日記とか歌ってますが、合間を見てどうしても見たかった、
BROOKLYN MUSEUM -GRAFFITI BASICS-
https://www.brooklynmuseum.org/exhibitions/graffiti_basics

BROOKLYN MUSEUM -GRAFFITI BASICS-

ADULTと言う前に、STUDENTS=$6で入れてしまう、タカギです。
背が低いから?(だいぶ悲しい。)

美術館だいぶ好きですが、こちらの美術館スケールでかいんですよね。
うちが1番すごいとなったのは
エジプト展

前からかなり好きですが、エジプトのミイラとかスフィンクスが
普通にBROOKLYN MUSEUMにあるんです。
リアル過ぎーー!!

よく考えたらそういうのって紀元前とか何千年前とか。
そんな物が何千年通り越して、今の2006年にあると思ったら鳥肌が立ちまくりです。
すごい!すごい!保存状態もよすぎ。
何千年前のエジプト人が作ったとか思うと泣きそう。

当時の人に会えないけど(当たり前)生きた証と言うか、ほんまに何千年前にあった世界。
とおもうと、ほんまに貴重な歴史的なものですよね。

これこれ。こんなんがひしめきあってるんですよー

ものすごい興味深い記事が
スフィンクスの鼻はなぜ全部潰れてるのか?
はい。
もう一回上の写真を見てみると

潰れてるー!
全部潰れてるんです。
驚愕の事実ー!

これはナポレオンがスフィンクスの鼻を射撃練習の的にしたり、イギリスが髯を自国に持って帰ったりしたためオア
ここを征服したアラブ軍が、多神教の神像の1つと考え、大砲の的にしたためだと言われている。

へええーーー!!
でもそれはカイロにあるスフィンクスで
小さいのから大きいのまで全部鼻無しです。

又違う逸話も。
鼻は自尊心の象徴で、ソレをおる、潰すというのは
もっとも屈辱的なことという説もあるとかないとか。

何かオモシローーイ!
あと写真を撮れるのが絶対にいいですね。

BROOKLYN MUSEUM -GRAFFITI BASICS-

お目当てのGRAFITI BASISこちらは コチラでめちゃくちゃURBAN ARTですが。
BROOKLYN MUSEUM -GRAFFITI BASICS- BROOKLYN MUSEUM -GRAFFITI BASICS-

Graffiti Basics features a selection of eleven paintings from the widely praised Graffiti exhibition that was on view at the Brooklyn Museum from June 30 to September 3, 2006. Like the larger show, this smaller edition explores how a genre that began as a form of subversive public communication moved away from the street and into public and private collections.

Modern graffiti, which is associated with hip-hop culture and spans many racial and economic groups, began in the mid- to late 1960s as a form of activist expression and as a way for street gangs to mark their territory. By the early 1970s, it had made its way to New York City and quickly become a phenomenon. Urban youth used the sides of subway trains and buildings as their canvases, reclaiming segments of their neighborhoods by “tagging” them with stylized renditions of their names or the names of the groups they formed.

Later, graffiti artists began to paint on canvas or large sheets of paper, attracting the attention of art dealers and collectors. One of the first dealers to collect graffiti was Sidney Janis. His heirs Carroll and Conrad Janis donated almost fifty works from his estate to the Brooklyn Museum in l999.

Drawn from this gift, the exhibition includes eleven large-scale works from such artists as Michael Tracy (“Tracy 168”), Kwame Monroe (“Bear 167”), Melvin Samuels, Jr. (“NOC 167”), and Sandra Fabara (“Lady Pink”).

The exhibition celebrates the first citywide VH1 Hip Hop Honors Week, which begins Thursday, October 12, with related events and exhibitions throughout all five boroughs, and ends with “Hip Hop Honors” Day on October 17, when Ice-T hosts the broadcast on VH1 of the third annual VH1 Hip Hop Honors program.

Graffiti Basics is organized by Charlotta Kotik, John and Barbara Vogelstein Curator of Contemporary Art, Brooklyn Museum.

いいものやかっこいいものを吸収して、いろいろ還元していきたいですね。

categotry: | ▲TOP

Maybe you like!!


Comment

【コメントの投稿について】
   Furaha clothingでは、「Disqus」のコメントを使っています。
  ツイッターやフェイスブックなどにアカウントをお持ちの方は、ログインすることで
  自分のプロフィールでコメント出来ます。アカウントの無い方もメールアドレスでコメント出来ます。
  (入力したアドレスはコメントには表示されません。)
  


ブログの感想や質問など お気軽にお書きください。

Shop Now

セレクトショップ furaha clothing コーディネートブログ