2月
01
2019

525600 seasons of LOVE

本日はめちゃくちゃ真面目に日記をかきます。
たまにはね。

わたしを含め、わたしの周りがかなり激変します。かなりのターニングポイントってのか。
ワタシなんて小さいものやけど。

かなり自分の事・友達の事考えまくりました。
大好きな親友が移住します。
大好きな親友が世界1周に出ます。

彼らのお陰でワタシはワタシの道がある事を再確認できます。
自分が凹んだ時は上げて貰ってるし、向こうが凹んだ時はワタシの最大限のパワーで上げてる(つもり。)
悩んで立ち止まってる時にはハッとさせられて、また歩き出せる一言をゆってくれたりする。

寂しいのは寂しいんやけど、それ以上に絶対やってくれるというなんかわからんけど、
お互いがお互いの場所や物で HOOK UPしていけたらいいね!と思う。

そして、急に決まってしまった、友達の地元に帰る話。
抱え切れんものを 友達は地元に帰り自分も一緒に背負う。と腹をくくって決めた事。
彼はチームも踊りも仕事もやりたい事も彼女も大阪に置いて、帰る。と。

自分のしたい事とは別にそうせなあかん状況になってしまって、
ワタシがその状況になったら
(でも事が重大過ぎて、置き換えきれへんし、彼の気持ちになって考えるというのは無理!)
全てをおいて帰れるのか?したいこともできないで?とイロイロ考えてしまいました。

自分が置かれている状況が なんて幸せな事か。
彼の一大決心に心が揺らぎがない事に、自転車漕ぎながら泣いてしまいました。

一人で決心して、かなり落ちていた時に、みんなで居てれて、ホント少しでも気が紛れてくれてたらイイナと思います。

変わってしまうもの・変わらないものってあると思うんです。
場所や国・過ごす時間・距離変わってしまうもの
友達である事・共有してきた時間・これからのVISION変わらないもの。

NYにいるあの人も。
CHICAGOにいるあの人も。
LONDONにいるあの人も。
大阪に居てない大親友も。
これから旅立つみんなにも。

題名の525600ってゆうのは
1年間を分ではかったもの。1年=525600分。
1年ってどうやってはかりますか?
「RENT」のミュージカルの中の1曲で、「seasons of love」という曲なんです。
この曲がすごい好きで。
rent

とある場所だったり、何かのキッカケだったり、お互いに好きなものがLINKしたり、
ほんまに些細な事やちっさいちっさい事であっても縁があって、
仲良くなったり、友達になったり。知り合いになったり。いろんな思いが交差したりする。

昔の日記に書いたのを思い出したんやけど、
人生知り合える人数って決まってるそうです。
大体25万人の人としか知り合えないそうです。
その中の1人。
ホンマに何かの縁ですよね。
分にすると・・・525600×∞
同じ時間を共有出来ただけで、すごいと思う。

こんなBLOGを書きつつ、みんなに感謝
普段はアホばっかりやってあんまりこんなのいわへんけど、
場所が離れてても大事に思ってます
LOVE ALWAYS

SEASONS OF LOVE

52万5600分という時間
52万5600という尊い瞬間
52万5600分という時間
あなたはどうやって1年を数えますか?
陽の光?夕暮れ?真夜中の数?
飲んだコーヒーの数?それとも単位のセンチやキロ?
笑った数?喧嘩した数?

52万5600分という時間を
毎日の生活の中でどうやって数える?
愛で数えたらどう?
愛で数えてみたら
愛で数えてみたら
愛で一年を数えてみたら

愛という時間で
愛という季節で

52万5600分という時間
52万5600通りの生き方
52万5600分という時間
どうやって男や女の生き方を計る?

彼女が見つけた真実の数で?
彼が流した涙の数で?
橋が燃えた数?失われた命の数?

今こそ歌おう
祝福しよう
物語は終わらないけど
仲間たちの生き方の数で1年を思い出して
愛を思い出して
愛を忘れないで
愛という季節を

愛を忘れちゃいけないんだ
愛は天からの贈り物
分かち合い、与え、広げるもの
愛で人生の長さを数えてみて

愛という時間で
愛という季節で
あなたの人生を

categotry: | ▲TOP

Maybe you like!!


Comment

【コメントの投稿について】
   Furaha clothingでは、「Disqus」のコメントを使っています。
  ツイッターやフェイスブックなどにアカウントをお持ちの方は、ログインすることで
  自分のプロフィールでコメント出来ます。アカウントの無い方もメールアドレスでコメント出来ます。
  (入力したアドレスはコメントには表示されません。)
  


ブログの感想や質問など お気軽にお書きください。

Shop Now

セレクトショップ furaha clothing コーディネートブログ