1月
31
2019

Denise Carbonell

Denise Carbonell

E.L.S on the L.E.S
大好きな場所、L.E.S=NYなのですが、Lower east side。
この辺り、面白くて、アーティーストのギャラリーとか、CAFE、カワイイ服屋さんとかありつつ、学校も近い、
チャイナTOWNも近いとゆう、結構わやくちゃなエネルギッシュなエリアです。

ELS on the LES
every last sunday on the Lower east side

=every last sunday on the Lower east sideがやってるんです。
NYってartに寛大。

art loop
毎月最後の日曜日に、ギャラリーやスタジオを持つ15人の芸術家が一般の人々に開放を行います。”the Lower East Side Art Loop”と呼ばれ、典型的なローワーイーストサイダー『Anthony Zito』の考えではじまったものです。http://zitogallery.com

そのLESのアーティストさんの中で
Denise Carbonellという方がいてまして。

作品見て稲妻が走った様になりました。
前行った時はナカッタんですが。
店の中は4つの色に分かれてて
赤 黄 青 グリーン
に商品も作品も色分けされています。

Denise Carbonell
アフリカにクバってゆう伝統的な布があるんですけど、
それに少し似ていて、色合いといい、ほんとに美しい。
この一言です。

handart(手の上に JOY,LUV,PLESUREとか意味が書いてありました)

Denise Carbonell

わたし、HENNAの練習もしてるせいか、手が物凄く好きなのです。
手フェチというか、手にはすごいパワーが宿っていたり、
意味が物凄いある様な気がして。

こんな感じで。
elet & believe

今見ても 身震いがするっ!
わたしの周りには 物作りをしてる人が結構いて、
中でもめちゃくちゃ仲がいい親友が無花果ってアクセサリーを作ってるんです。
彼女のセンスも然ることながら、自分が創る物へのストイックに感心します。
いろんな物から影響を受け彼女のフィルターを通して物が出来る訳です。
それを目の当たりにしてると何かをクリエイティブする事って凄いなあと思います。
かわいだったりかっこいー物や事なら誰にでも出来ることであるかもしれないけど、
何か衝撃を与えれる何か(物でも服でも音でもDANCEでも)
を創ったり産み出したりするのが、ARTISTだなと思う、今日この頃です。
こんな事ばかり喋ってる最近です。

Denise Carbonellさんの作品が観れます。本当にいい世界観だ。

https://www.flickr.com/photos/denisecarbonell/
http://metalandthread.blogspot.com

categotry: | ▲TOP

Maybe you like!!


Comment

【コメントの投稿について】
   Furaha clothingでは、「Disqus」のコメントを使っています。
  ツイッターやフェイスブックなどにアカウントをお持ちの方は、ログインすることで
  自分のプロフィールでコメント出来ます。アカウントの無い方もメールアドレスでコメント出来ます。
  (入力したアドレスはコメントには表示されません。)
  


ブログの感想や質問など お気軽にお書きください。

Shop Now

セレクトショップ furaha clothing コーディネートブログ