9月
28
2017

14vision by nataal

14vision by nataal
逆輸入的に海外のサイト見てて、全然違う所からwiredの今回の特集がアフリカ特集だと知りました。
その中でもnataalというイギリスのファッションや音楽、アートなど、アフリカ文化の最前線を伝えるオンラインジャーナルによる、14人のクリエイターによる誌上エキシビションですって。

Entitled 14 Visions, Namsa Leuba’s Inyakanyaka series graces the cover. Inside, we selected Lakin Ogunbanwo’s body of work We Must Not Be Looking, Paul Shiakallis’s survey of Botswana’s female Marok music scene, Leathered Skins, Unchained Hearts, and Andrew Dosunmu’s Stickmen series, documenting the Sotho people from the Kingdom of Lesotho, which we first exhibited at the 2016 AKAA art fair in Paris.

14vision nataal14vision nataal  14vision nataal14vision nataal

PHOTO from http://nataal.com/wired-japan
wired goes to africa
African Freestyle
ワイアード、アフリカにいく

めちゃくちゃに面白そうだ。
そして面白いことに、プレイリスト付き。これ聞いて、wired読みたい。

Maybe you like!!


Comment

【コメントの投稿について】
   Furaha clothingでは、「Disqus」のコメントを使っています。
  ツイッターやフェイスブックなどにアカウントをお持ちの方は、ログインすることで
  自分のプロフィールでコメント出来ます。アカウントの無い方もメールアドレスでコメント出来ます。
  (入力したアドレスはコメントには表示されません。)
  


ブログの感想や質問など お気軽にお書きください。

Shop Now

セレクトショップ furaha clothing コーディネートブログ