9月
23
2017

映画デザート・フラワーを見て

ずーーっとみたいと思ってた、
movieposter
映画「デザート・フラワー」

アフリカの貧しい家庭で生まれ育ったワリス・ディリー。
13歳のとき、父親にお金と引き換えに結婚をさせられそうになったことをきっかけに、
彼女は家族のもとを離れることを決意する。
広大な砂漠を命からがらたった1人で抜け出し、やがてロンドンへたどり着いたワリスは、
故郷とは真逆の刺激に満ちた大都会で孤独な路上生活を送っていた。
そんなあるとき、一流ファッションカメラマンにスカウトされたことで彼女はショーモデルへと劇的な転身を遂げる。やがて名実ともに世界的トップモデルとなったワリスだったが、華やかな外見とはうらはらにその胸中には衝撃の過去が秘められていた。

DVDまで買おうかと検討してました。
が、
YAHOOさんで配信されてる!
YAHOOさんナイス過ぎるチョイス!

書籍のほうも出版されてすぐに読んだ記憶があります。
単行本を買ったので重すぎて、どうしようかと迷い、
断捨離にもまけず、どうしても捨てれなくてまだ手元にあります。

砂漠の女ディリー
BLOG 書いてた!LINK→砂漠の女ディリー ワリス・ディリー

内容がちょっと重くて、この本どうやって実写化するんだろと思ってました。
女性のデリケートな問題を含んでるし。

が。
そんな心配はよそに、問題も定義しつつ、ファッションにもフォーカスを当て、ワリスの伝記にもなっていて、
素晴らしかったです。やっぱりDVD買おうかな。

シンデレラストーリー的な仕上がりになったのがよかったかな。
本の方はもっと、過酷で、頭がごーーん!とするぐらいの衝撃度がありました。
(それを映像には出来ないですし、よい脚本だと思います。)
病院に行って、お医者さんがいなくて、ソマリアの男性に通訳を頼んだところ、
お前は恥晒す気か?部族の恥か?みたいなことをワリスに言い罵倒します。

これが現実だと思います。

ワリス・ディリーを演じてるのがエチオピアのモデルさん、リヤ・ケベデでした。
雰囲気がすごく似てるので入りやすかったですね。
リヤ・ケベデ

photo from elle

今一度、FGMについて、調べる、興味を持つ、疑問を持つ。
映画を見て、その行動の1歩になればと思います。
デザートフラワー:LINK→ http://www.espace-sarou.co.jp/desert/index_B.html

categotry: | ▲TOP

Maybe you like!!


Comment

【コメントの投稿について】
   Furaha clothingでは、「Disqus」のコメントを使っています。
  ツイッターやフェイスブックなどにアカウントをお持ちの方は、ログインすることで
  自分のプロフィールでコメント出来ます。アカウントの無い方もメールアドレスでコメント出来ます。
  (入力したアドレスはコメントには表示されません。)
  


ブログの感想や質問など お気軽にお書きください。

Shop Now

セレクトショップ furaha clothing コーディネートブログ